スポンサーサイト

 スポンサー広告 | | | Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風吹との道のり

2007.08.02. [21:01] 愛犬の話 | C:0 | TB:0 | Edit

20070802195723.gif



もし、ワンちゃんが飼い主さんの手や顔を本気で噛んできたら
みなさんならどうしますか?

『噛み付いたのね~おりこうさんだったね』と褒めますか?
多分、多くの飼い主さんが自分の犬に噛まれたと云うショックで、
噛んではいけないと叱ると思います

風吹も同じでした、噛み付く=権威性
犬をアルファー症候群(犬が飼い主のリーダーになる)にしては
いけない

その事だけに囚われて、りんママは風吹が唸る度に
『いけない』
噛み付く度に、母犬が子犬にするように、首すじを持ち
きつく叱っていました
時には、どこを触らせても怒らないように、ひっくり返し
足先や、お腹、顔を触らせる事に慣らそうとしていました


20070802195654.gif



それでも、風吹の噛み付きは一向に治るどころか、だんだん悪化してきました

千葉県中の訓練所にも見学に行きました。
どこに行っても同じ答え『この子は、難しい 最悪手がつけられなくなるだろう』でした。

りんママは、訓練所に風吹を預ける気はありませんが、プロの訓練士さんの意見からヒントを得たくて毎週のように、訓練所に行きました

どこに行っても、納得のいく答えが見つかりません

心療内科にも行きました。
結果は、不安症と、先天的の攻撃性 治す事は不可能でした


20070802195643.gif



壁にぶち当たった気分です
慣らす為、触れば触る程、良い事をした行いに褒めれば、褒める程
関係は悪化していきました

もう駄目かもと、諦めかけた時にある人から甲斐犬で災害救助犬を
育てて、獣医さんからトレーナーになったと云う先生を
紹介して戴く事になりました。

駄目もとで、先生にお会いする事にして約束の日




20070802195736.gif



先生は、自分の犬も連れて来ていました
その子を見た瞬間に、この先生だ!!と思いました

今まで、多くの訓練された犬を見ましたが、どうしても犬が
自分から行動してるようには見えませんでした
やらされている感が拭えませんでした。

でも、先生の犬は違ったんです、みずから先生の指示を待ち
それをキラキラした目で本当に嬉しそうに行動してるんです


20070802195749.gif


この先生に指導を受けたいと思いました

車から風吹を出すと思った通り、尾を下げて威嚇しています

先生はそんな風吹に背中を見せると、地面に足を伸ばして
座りました。

私達も、初めて会う犬の場合視線を下げるように、腰を落とします
でも、敵意を出してる犬に、背中を見せるなんて考えてもいませんでした。

風吹も、突然背中を見せた先生に、戸惑っています

先生は、ポケットからオヤツを出して後ろを向いたまま風吹の前に
オヤツを投げました

それから、1時間かけて少しづつ、少しづつ風吹との距離を縮めて行きます

最終的には、先生の伸ばした足に手をかけて餌を食べるまで
続けられました

風吹が見知らぬ人のオヤツを食べるなんて、知らない人の足に手を
かけるなんて信じられません






20070802195631.gif



先生と風吹の挨拶が終わると、風吹の感想を先生が話してくれました

『この子は、哀れでしたね、可哀想に辛かったね』

りんママ、涙が止まりませんでした

長くなったので記事を分けて更新します
どうか、最後なで読んでくださいね



スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

    菻ママ

    Author:菻ママ
     
    住まい:千葉県
    職業:トリマー+α
    性格:ドジで天然?
    愛犬:
     山斗(別名・虎)♂軍団の隊長 性格はナルシストな暴れ者

     風吹♂ 甘えん坊で平和主義 現在災害救助犬になる為修行中

     菻花(りんか)♀ 我儘でやんちゃ 同じく救助犬の修行中
     
    愛猫:
     寅吉♂ 猫衆のボス 

     もげ子♀ 人間大好きな甘えん坊

     カツ♂ 2代目ボスの座を狙っているが・・・


    修得資格
    トリマーライセンス
    ハンドラーライセンス
    動物看護士
    アニマルセラピスト

    動物取り扱い責任者
    07-君保7-20


    苺好きな仲間たち
     菻ママ・会員№001
     菻花・ペット会員

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。